アスタキサンチン

最近、選手達と一緒に稽古をよくするよになりまして、勢いやスピードでは全く付いて行けませんでして(^◇^;)

これでは行けないと思い朝と晩にランニングなどを始めてしまいました。

すると体のキレやスタミナは若干マシになってきたのはいいのですが、疲れが半端ありませんでして寝れません(T . T)

選手をしていた時、稽古をしたら疲れて当然で、疲労が溜まった状態で稽古をするのも当然と思っていました。

しかし、時代の流れか?それとも40も中盤に差し掛かったせいか?ハードな稽古をしつつどう疲労を抜いて良いコンディションで稽古をするのかということに重きを置き始めました。

先日、アスタリールという会社のアスタキサンチンについての講習を受講させて頂きました。

アスタキサンチンとは

とりあえず良いか効かないか、試して体感しないと収まらない性分なもんで、担当の方に色々アドバイスを聞き、楓と二人で服用する事を決めました!

その前に尿検査で体がどれほど酸化してるのかをチェック

上が私で下が楓です(^◇^;)

散々動いているのに、私の体の方が酸化している…って事をアスタリールの担当者の方に愚痴ると

息子さまはお若くて平木さまはお年を召してるのも影響があるかと思われますと(T . T)

要するに老化ですね(^◇^;)

その後に、しっかりアスタキサンチンを服用しながらトレーニングをされましたら必ず数値は変わりますので頑張って下さい!と励まして頂きました^ ^

わかりました!

しっかり頑張ります^_^

飲み始めてから10日で体重が1.5キロと朝晩3キロずつ走っているのですがタイムは少しずつですが伸び始めています^ ^

最新情報をチェックしよう!

ニュースの最新記事8件