立ち方と姿勢

昨日の、一般部特訓クラスでこう伝えました。

立ち方、姿勢と構えが1番大事です^_^

これが技やディフェンスの基盤となるからです。

突きを出したい時に出せるのと、出せる体勢になってから出すのでは相当の時間ロスをしてしまいます。

慌てて打つと、的確で効果的な突きにもなりませんし、高確率で空振りをしてしまいます。

また、出したい時に技が出せないという事は、身体や脳が出せる準備をしていないからです。

じゃあどうすれば良いのか?

足の裏のどこに体重が乗っているのか感じましょう^_^

踵重心の人は、後傾になりやすく前傾姿勢にする事で安定を保ちます。

その時、膝を曲げ大腿四頭筋に力が入ります。

上半身は前傾し太腿には力が入っている状態で、出したいタイミングで技を打つのは至難の業です。

自分のしたい組手

自分の強みが活きる

そんな立ち方と姿勢を見つけ、キープできるようにしましょう^ – ^押忍

最新情報をチェックしよう!

稽古日記の最新記事8件

>まずは無料体験レッスン!

まずは無料体験レッスン!

ひらき道場では、無料体験レッスンをお勧めをしています。 どんなお友達に出会えるのか?どんな雰囲気なのか?試してみなければ分からないですよね。是非、無料体験レッスンをご利用ください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。